釣りというと水辺でのんびりというイメージがあるかもしれません。
だから気の長いのんびりした人の方が向いていると思われがちですが、実はせっかちな人の方が釣りに向いているという話を知っていますか。
なんだか信じられない話かもしれませんが、釣りというのは魚との駆け引きを楽しむものですから、ぼんやりとただ釣り糸を垂らしている人よりも、短気というかじっとしていられないような気の短い人のほうが釣れるのだそうです。
というのもルアーを使った釣りなどをイメージしてもらうとわかるのですが、最近の釣りはますますスポーツ感覚になってきています。
ですからじっとしているよりも竿を細かく動かしたりして、魚を引き寄せるというテクニックなども必要になってくるわけです。
そう考えると、釣り糸を垂らしたままひたすら魚がかかるのを待つようなゆったりとしたものではなく、せっせと動いて魚を引っ掛けるということからじっとしてられない人の方が向いているという話も頷けるというものです。

自費出版の風詠社あなたの夢をかなえるお手伝いをします。 詩・歌・句集、小説、エッセイ、体験記、旅行記、画集、写真集、絵本、自分史、社史、記念誌、PR誌等。
安くて分かりやすい価格でユーザー車検しませんか?お見積もりから実施まで素早く対応いたします。 お客様の貴重なお時間を最小限に抑えた車検サービスです。