サーフィンいついて語ってみたいと思います。
まず最初に、ギア選びから始めます。
基本的に、ショートボードであれば、
自分の身長と体重にあわせて、
ショップで、好きなブランドのボードを、
オーダーしてもらいます。
そして次に、ウエットスーツです。
特に冬用は、きちんと採寸してもらって、
作ってもらうことが望ましいです。
なぜなら、ウエットスーツは、
体の皮膚と、スーツの隙間に入った、水が、保温の役割をするため、
ゆるすぎたりすると、きちんと機能を果たせないからです。
その次に、よく侮られがちな、
基礎体力作りです。
これは、している人としていない人とでは、
差は歴然に現れます。
ボードや、ウェットをオーダーしてから、
海に行くまでの、大体1月間みっちり体を作りましょう。
海の波のパワーは、とてつもないものです。
そして、ライディングできるためには、
基本が出来ていないといけません。
中途半端に考えていると、沖に出ることすらかなわないでしょう。
基礎体力をしっかりつけて、イメージトレーニングを積んで、
さぁ海へ行Go!